コミュニケーションスキルアップ研修に参加

 

マネジメントをさせていただいている保育園の研修で一般社団法人 こころケア シャンティー

心理カウンセラー佐藤逸代先生をお招きしてのコミュニケーションスキルアップ研修に参加しました。




こころ豊かな人間関係を構築する方法

コミュニケーション能力をアップすることは、豊かな人間関係を構築すること。

『聴くこと』と『伝えること』

それは他者との関わりをより円滑にする方法。

体験を通して学んで、

実際の現場で自分の伝えたいことを伝えるための方法を【実践】すること。

 

 

講師 佐藤逸代先生は・・・

岐阜弁を交えてのお話が面白い! 佐藤逸代先生。

妻であり、母であり、ばあばであり、喜びも悲しみも力に変えてしまう、大家族の元氣印です。

幼稚園の保護者・先生のカウンセリング、心理カウンセラーの養成、講演活動と、

岐阜を拠点として、多くの人の支援をされています。

「精神的に恵まれた環境とは思えない幼少期、思春期の自身の過去を 『力』に変えて生きていたつもりでいましたが、 42歳のときに突然娘を失い、この世でどうすることもできない苦しみ痛みを抱え、こころが崩壊、破壊するという体験をしました。
それでも、自分さえあきらめなければ、自分の人生を再び取り戻すことができる。 こころの治療は、投薬や他者に頼ったものではなく、 自分自身が変わろうとする強い意思であることを痛感しました。
自分自身と向き合うことで、必ず活路が開ける、新たな構築ができる。 その強さ、力を人は生まれながらに持っていると信じています。
失った力を取り戻す、生きる強さを蘇らせる、どこからでも『光』を見出すことができる。 人が這い上がっていく、自立していく精神的なサポートをしていきたい。 自分の体験から、そう強く感じたのがきっかけです。 今は、心理カウンセラーとして、セミナー講師として多くの方とご縁をいただき、 その使命を生きています。」(一般社団法人 こころケア シャンティーホームページ 挨拶より)

Hacchi
楽しい学びの時間をありがとうございました!
お問い合わせ

Makkin Corporationのホームページをご覧いただき、ありがとうございます!
ご質問や、お仕事のご依頼はフォームよりお願い致します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事